ウェブコンテンツの「MAGAZINE」を更新!

『EMMA』のアフタートークを公開しました。



\ 茅原実里×春陽漁介×板橋廉平×榊木並 /


茅原実里が、自身初となる〝演劇〟に挑戦した『EMMA』。


ホールから小劇場に舞台を移し、いっそう本格的に行われた再演『EMMA (Re)』へと至るまで、脚本・演出の春陽漁介氏を始めとする劇団5454のメンバーの瞳に、その体当たりの戦いはどのように映っていたのだろう? 


およそ一ヶ月半ぶりに会した四人が語り合う、あの懐かしく、愛しい「黄泉の国」の思い出。


そして、確かな絆を育んだ座組が見つめる、さらなる未来とは――?



ニ時間にわたって開かれたアフタートークは、たっぷり一万字超!

ぜひチェックしてください!


MAGAZINE

https://www.minorichihara.com/posts/magazine